現在位置:トップページ > 新刊案内

新刊案内


「赤ちゃんからはじめる木のある暮らし」
〜親子でウッドスタートBOOK〜

赤ちゃんからはじめる木のある暮らし表紙
¥1,296(税込)
発行:幻冬舎エデュケーション
2013年発刊

Amazonで購入する
目次
はじめまして、ウッドスタートです
Interview(横尾泉、村松亜希子、足立志次磨・由美子、武田双雲)
     
木とふれあうハッピーな子育て
赤ちゃんとの遊びのヒント10、ウッドスタートにぴったりのおもちゃ35、他
     
もっと知りたい 木や森のこと
木との関わりはずっと続いていきます、もっと知りたい木の話、他
 
木といっしょに遊ぼう
身近でできる自然遊びのススメ、親子で楽しむ手作りおもちゃ、親子のウッドスタートアイデア40、他


「東京おもちゃ美術館の挑戦」
〜おもちゃと「おもちゃコンサルタント」が子育てを変える〜

東京おもちゃ美術館の挑戦

完売しました
¥1,512(税込)
発行:言視舎
2012年発刊
おもちゃと生きる10人のヒューマンドキュメント
子育て、幼児教育、福祉等の分野で注目を集める、「おもちゃコンサルタント」。多様なフィールドで活躍する彼らがその想いを綴ります。
     
市民がつくった美術館
日本で他に類を見ない「市民立」美術館の設立経緯と、それを支える人々を紹介。市民の夢が結集して運営される館の魅力に迫ります。
 
おもちゃを通して新しい社会を築く
優良玩具の選定、子育て支援、病児の遊びケア、そして被災地支援活動まで。当委員会の社会的活動の運営システムを解説。

『おもちゃで遊ぼう』シリーズ

おもちゃで遊ぼう21号
¥800(税込み)
購入する

おもちゃで遊ぼう21号 (2016年発刊)

人形と人の物語
ドイツのテディベアから日本のシルバニアまで、誕生の背景から愛される理由を探ります。
「まつ毛の微妙な角度で表情が変化するので注意が必要」「第二次世界大戦の教訓から、戦争に利用されないモノづくりを目指して・・・」など様々なエピソードを掲載しています。人形について学べるだけでなく、人形を愛する方へのプレゼントとしてもオススメです。
 

おもちゃで遊ぼう20号
¥800(税込み)
購入する
Amazonで購入する

おもちゃで遊ぼう20号 (2015年発刊)

スキルトイを学ぶ
けん玉、コマ、ヨーヨーを中心に扱い方や種類など、押さえておきたい基礎知識を掲載。自分で遊ぶだけでなく、指導する際に参考になる、技のポイントなども紹介しているので、初心者から指導者まで様々な方にオススメする1冊です。 スキルを磨き上達することで、遊びの奥深さを体験しましょう!
 

おもちゃで遊ぼう19号
¥800(税込み)
購入する
Amazonで購入する

おもちゃで遊ぼう19号 (2014年発刊)

目指せ! おもちゃの専門家
おもちゃのプロになるためのさまざまな資格を紹介。壊れたおもちゃを修理する「おもちゃドクター」や手作りおもちゃの指導者など、専門家と専門家になるための講座をご紹介します。
やんばる森のおもちゃ美術館 誕生
東京おもちゃ美術館の姉妹館が2013年11月に開館しました。沖縄県国頭村の公共施設をリノベーションして作られた村立ミュージアムです。台風で倒木した樹齢300年の「蔡温松」で作られた遊具など、県内おもちゃ作家によってつくられた玩具などを実際に手に取り遊ぶことができます。沖縄の森の恵みがたっぷりの館内のこだわりどころと、そのストーリーを紹介。
    
 
 
ワンテーマセッション「ファーストトイ」/世界おもちゃサミット開催レポート 他

おもちゃで遊ぼう18号
販売終了

おもちゃで遊ぼう18号 (2013年発刊)

手作りおもちゃ道具と素材
手作りおもちゃをワンランクアップさせる道具と素材をおもちゃコンサルタントがナビゲート。ラッピングコーディネーターやおもちゃ作家、流木作家や羊毛作家などが実際に使っているアイテムを紹介。100均で使える素材など、アイデア盛りだくさん。
ウッドスタートプロジェクトの活動を知ろう
赤ちゃんからの生涯木育を掲げる東京おもちゃ美術館の木育推進活動を紹介。全国で広がる木育子育てサロンの紹介や自治体や企業との連携など、数多くの事例を紹介しています。

おもちゃで遊ぼう17号
販売終了

おもちゃで遊ぼう17号 (2012年発刊)

遊べるハッピー・トイ 楽しいワークショップ
「東京おもちゃまつり」で出会った、素敵なおもちゃやワークショップを一挙掲載!全国の木工職人・作家の製品も紹介します。
     
0歳から木に親しむ「赤ちゃん木育ひろば」
木の魅力がたっぷり詰まった乳幼児親子専用サロンが誕生しました。オープンに携わった多くの方々の情熱と愛情溢れるコメントをお届けします。
 

おもちゃで遊ぼう16号
販売終了

おもちゃで遊ぼう16号 (2011年発刊)

グッド・トイ2011発表
2011年に仲間入りした19点の新グッド・トイ。目や耳など、人の感覚に直接はたらきかけるおもちゃが数多く選出されました。おもちゃコンサルタントのおすすめポイントとあわせて紹介します。
     
あそび支援隊がゆく
東日本大震災の被災地へ届けてきたのは「おもちゃとあそび」。活動レポートと、現地の子どもと大人からの「ありがとうの声」を収録しました。

おもちゃで遊ぼう15号
販売終了

おもちゃで遊ぼう15号 (2011年発刊)

おもちゃを広めるシゴト
自分にあったスタイルでおもちゃを「広める」仕事、はじめてみませんか?おもちゃコンサルタントが働くお店を事例に、おもちゃショップ開業と運営のノウハウを紹介します。
病児の遊び支援の輪
日本の小児医療の権威・小林登先生と多田館長の対談を通じて、小児医療の現場に求められる「遊びとおもちゃ」の可能性を探ります。
 
 ○対談 小林 登 × 多田千尋
 ○全国に届け!「ホスピタル・トイ・キャラバン」
木育推進スタート!
森林大国日本が誇る「木」の材と匠の「技」。グッド・トイ委員会が展開する「木育」活動を紹介。

おもちゃで遊ぼう14号
販売終了

おもちゃで遊ぼう14号 (2010年発刊)

手作りおもちゃで広がる世界
身近な素材で5分で作れるモノから、本格的な木のおもちゃまで、手作りおもちゃは千差万別。創意工夫の楽しさ、物を大切にする心を育む手作りおもちゃの魅力をお伝えします。
      
 ○おもちゃコンサルタント座談会
 ○人気手作りおもちゃベスト10
高齢者とおもちゃの関係
お年寄りの生活を豊かにする高齢者アクティビティとは?高齢者介護の現場に笑顔を届ける「アクティビティ・トイ」を厳選してご紹介。

おもちゃで遊ぼう13号
¥823(税込み)
購入する
Amazonで購入する

おもちゃで遊ぼう13号 (2010年発刊)

決定!グッド・トイ2010
全国のおもちゃコンサルタントによって、新たに選定されたグッド・トイは15点。今年度から新設された林野庁長官賞授賞玩具を含む、新選定玩具の魅力を大紹介します。
子ども医療とおもちゃ、その秘められた可能性
近年、小児医療の現場で注目を集めている「おもちゃと遊び」。未来へつながる医療と遊びの可能性を探ります。
      
 ○対談 細谷亮太 × 多田千尋
 ○日本グッド・トイ委員会の病児支援事業紹介
ワンテーマセッション「おままごと道具」
誰もが一度は体験する「ままごと遊び」。創造力やコミュニケーション力を育むおままごとの魅力を、おもちゃコンサルタントマスターの山口裕美子さんに伺いました。
 
もっとおもちゃで遊ぼう/「グッド・トイキャラバン」活動報告/カリスマおもちゃコンサルタント それぞれの道 他

おもちゃで遊ぼう12号
¥823(税込み)
購入する
Amazonで購入する

おもちゃで遊ぼう12号 (2009年発刊)

おもちゃではじめる木育
木に対する親しみや理解を深めるため、木材の良さ・利用の意義を学ぶ木育。五感を磨き心と心をつなぐ木のおもちゃから、あなたも木育をはじめてみませんか?
 ○オークヴィレッジ 稲本正 インタビュー
 ○木育おもちゃで遊ぼう
ロシアとおもちゃ
ロシアのおもちゃと日本の深いつながりとは?世界三大おもちゃ大国であるロシアの魅力を探ります。
「グッド・トイ キャラバン」出発!!
この秋、夢と希望と創造力いっぱいのエンターテイメント一座「グッド・トイキャラバン」がスタート!キャラバン隊長をつとめるKOWさんに熱い想いを語っていただきました。

おもちゃで遊ぼう11号
販売終了

おもちゃで遊ぼう11号 (2008年発刊)

もっと知りたい東京おもちゃ美術館
建築遺産の校舎がトイミュージアムに変わる様子やミュージアムプロデューサーのこだわりどころ、全展示室+αの館内ガイドを読めばあなたも“おもちゃ美術館 通”!
おもちゃの安全性を考える
STマークの認証機関である日本玩具協会や、グッド・トイ選定企業の方に、おもちゃの安全性について訊ねてみました。
病院で暮らすおもちゃ 心を癒すホスピタルトイ
通院や入院中の病児に遊びのプレゼントを行う、アメリカのチャイルドライフスペシャリスト、日本のおもちゃコンサルタントの活動をレポート。
日本の木のおもちゃで、子どもたちを遊ばせたい
日本の子どもは日本のおもちゃで遊んでない!? 世界に誇る日本の木材と匠の技術はどこにいってしまったのか…。館長自ら、緊急提言します。

おもちゃで遊ぼう10号
¥1,000(税込)
購入する

おもちゃで遊ぼう10号 (2007年発刊)

ベビーのための手作りおもちゃ
待ちに待ったベビーの誕生。パパとママの愛情たっぷり手作りおもちゃで、一緒に楽しみましょう。それは、世界でたったひとつの、最高のプレゼントとなることでしょう!
新選定 2007-2008グッド・トイ発表
今回も全国のおもちゃコンサルタントからグッド・トイ23点を選定。どのおもちゃも世代をこえて楽しめる多世代コミュニケーションを豊かにするものばかりです。
おもちゃ博士・春日明夫氏インタビュー
おもちゃは子どもたちのどんな能力を育ててくれるのでしょうか。世界のおもちゃ収集家としても名高い春日博士にお話を聞きました。

おもちゃで遊ぼう9号
販売終了

おもちゃで遊ぼう9号 (2006年発刊)

子育ての困った瞬間!なんでもQ&A
子育てをしていると疑問や不安がいっぱい出てくることでしょう。そんな「もう!なんで!?」「どうしたらいいの?」に、先輩ママがアドバイスします。
新選定 2006-2007グッド・トイ発表
今年もおもちゃコンサルタントがグッド・トイ23点を選定。子どもの好奇心を引き出す要素が詰まったおもちゃが数多く選ばれました。
発達段階に合わせたおもちゃ選び
人気タレントして活躍中の西村知美さん。多忙な毎日を送る中、おもちゃコンサルタントの資格を取得した西村さんに“子育て秘話”や“おもちゃ選び”についてお話をうかがいました。乳幼児の発達段階別グッド・トイリストも掲載。

おもちゃで遊ぼう8号
販売終了

おもちゃで遊ぼう8号 (2005年発刊)

2006 新選定グッド・トイ発表
あなたにもできる子育て支援
 
子育ての問題が日毎に深刻化する今。その原因のひとつは、コミュニティの消滅だといわれています。今、地域活動の大切さを強く意識し、実際に子育て支援活動を始める人が少しずつ増えてきています。
おもちゃを持って外に出よう!
 
子どもが外で遊ぶ空間や時間が減少している現代。太陽の光を浴び、風にふれることで、子どもはたくましく成長していきます。外遊びにもおすすめの、身体を使うおもちゃや、自然の不思議を活用した科学おもちゃなどをご紹介します。
城下町 村上の人形さま巡り
      
近年は廃れた商店街となって輝きを失っていたこの町に変化をもたらしたのが、商家の奥座敷に眠っていた人形たち。大成功した町おこしからは、町の活性化・人の活性化の根源となるものが伺えました。
 

おもちゃで遊ぼう7号
販売終了

おもちゃで遊ぼう7号 (2004年発刊)

手とおもちゃの豊かな関係
子どもにとって、手の活動を発達させるための最大の道具はおもちゃ。おもちゃと手の関係を見つめ直し、その働きと効果について見てみましょう。
入院児のためのホスピタルトイ
充分な遊び環境を確保できない小児病棟の子どもたちのために、おもちゃはどのようなお手伝いをすることが出来るのでしょうか。
モンゴルのおもちゃを訪ねる
広大な大平原の中、季節によって移動しながら暮らす遊牧民の生活。そこで暮らす子どもたちは一体どんな遊びをしているでしょうか。モンゴルに伝わる伝統的なおもちゃを紹介します。
      
おもちゃの作り手たちは今
子どものすこやかな成長を助け、心に語りかけるおもちゃはどんなところで、どのような思いから生み出されていくのでしょうか。おもちゃ作家から輸入メーカーまで、全国のおもちゃの作り手たちを訪ねました。

おもちゃで遊ぼう6号
¥1,620(税込)
購入する

おもちゃで遊ぼう6号 (2003年発刊)

家族で楽しむファミリーゲーム
ロングセラーのゲームから話題の輸入ゲームまで"家族をつなぐ力"を秘めたファミリーゲームの魅力を探ってみましょう。
2004新選定グッド・トイ発表
タイのEco−Toyと作り手たち
木のおもちゃは高価である”という常識を覆し、「理想的なエコロジカル・トイ」と呼ばれるタイの木製玩具事情をレポートします。
1987-2003グッド・トイ選定おもちゃ全リスト
人と人とのコミニュケーションの材料としてグッド・トイ委員会が選定してきた約400点のおもちゃのリストを紹介します。

おもちゃで遊ぼう5号
販売終了

おもちゃで遊ぼう5号 (2002年発刊)

2002-2003新選定グッド・トイ発表
「おもちゃの癒し力」
疲れたお父さんが、紙コップの蓄音機に胸を熱くする。言葉少ないお年寄りが、赤ちゃん人形をぎゅっと抱きしめる。おもちゃ箱代表斎藤さん、ゆーといぴあ代表安藤さんへのインタビューも掲載。
ロングセラー・トイ大研究
日本におもちゃ産業が始まっておよそ150年。人々から長く支持されるおもちゃ達が映し出す世相とともに、江戸時代から最新までのロングセラー・トイを見つめ直します。

購入する


認定NPO法人日本グッド・トイ委員会
「特定商取引に関する法律」に基づく表示

ページの先頭へ戻る