イベント情報


2018年6月、東京おもちゃ美術館開館10周年を記念し、 3階「おもちゃこうぼう」内に新しい「小屋」がオープンいたしました。

電動いとのこ盤を4台設置し、国産材から遊びとおもちゃを生み出すこと、そしてその制作活動を多世代によって楽しむことにより、多くの方に幸福な時間を提供する場所を目指します。

「いとのこや(=いとのこの こや)」と名付けました。

三角屋根にいとのこが入ったシンボルマークも一緒に、東京おもちゃ美術館開館の新しい小屋としてよろしくお願いいたします!
また、金曜日の夜(不定期・17:00〜20:00)に、電動糸鋸と国産材でモノづくりができる「いとのこ倶楽部」も行っています。

東京おもちゃ美術館・開館時間中の
 「電動いとのこ体験」
    のご案内はコチラ

  

夜間の電動いとのこによるモノづくり
  「いとのこ倶楽部」
   のご案内・ご予約はコチラ

【東京おもちゃ美術館10周年特別イベント】

 「はじめての糸のこ」アートパズル〜ピタゴラにもなるパズル〜




電動糸のこを使っておもちゃを作ろう!

通常の糸のこイベントは小学校4年生以上が対象ですが、このイベントは6歳から参加ができます。

TOYクリエイター・野出正和さんに考案してもらった作りごたえがあるメニューを、野出さんと一緒に作りましょう!

糸のこを触ったのは小学校以来…という大人の方もこの機会に是非、ご参加ください。


2/24(日)

1. 10:45〜11:30 (定員8組、対象:6歳〜9歳)
2. 13:30〜14:15 (定員8組、対象:6歳〜9歳)
3. 14:30〜15:15 (定員8組、対象:10歳〜大人)

500円

場所:おもちゃこうぼう内「いとのこや」(3階)



講師:野出正和 氏

1966年生まれ。長男の誕生をきっかけに「輝いているおやじの背中」を見せるために異業種から転身。 TOYクリエータとして飯能市のアトリエ「無垢工房」で 「おもちゃに遊ばれないで、遊びを作り出せるシンプルで安全なおもちゃ」を開発。テレビ東京系のTVチャンピオン 「進め!コロコロからくり装置王選手権」初代チャンピオン。また、「電動糸のこ」によるものづくりに特化した世界唯一の学校である「110nocoアカデミー」の校長として、未来の職人・作家の卵を発掘。

・「110nocoアカデミー」についてはコチラ


要予約

お申込はこちら

【 電動いとのこ体験 】

電動いとのこで木のおもちゃを作ろう!
日本各地の国産材を使い、お子さまや自分の手形の積み木や、
TOYクリエイター野出正和 氏 考案のトラックやモンスター型のおもちゃを制作できます。

お子さまのために、自分のために、木のおもちゃを作ってみませんか。


開催日:
「いとのこや」開催日   ■「いとのこ倶楽部」夜間開催日   東京おもちゃ美術館休館日

2019年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
zz
2019年03月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

火: 13:00〜15:00(随時受付)
土・日: 10:00〜11:15(随時受付)、13:00〜15:00(随時受付)

場所:おもちゃこうぼう内・いとのこや(3階)

対象:小学4年生〜

500〜1000円


申し込み:当日「おもちゃこうぼう内・いとのこや」にて予約

「いとのこや」イベントご参加にあたってのお願い


【小学4年〜6年生のご参加について】
  • 参加されるお子さんとご一緒に、保護者の方1名様のご同伴が必須となります。
  • 但し、会場スペースの関係上、ご同伴される保護者は、1名様までとさせていただきます。
  • なお、ご同伴される保護者の方が1名で、お子さん2名までのご参加も可能です。

【2名様以上のお子さんをお連れの場合】

  • 東京おもちゃ美術館は、家族でのコミュニケーションを大切にしていただきたい想いから、小学6年生までは、保護者の方のご同伴なく、お子さんだけで、館内でお過ごしいただくことができません。
  • 2名様以上のお子さんをお連れでご来館の場合、それぞれのお子さんに保護者の方がご同伴いただけるよう、複数の保護者の方がいらっしゃる場合に限り、本「電動いとこの体験」にご参加くださいますよう願いいたします。
  • なお、「いとのこや」内には、安全上の観点から、小学3年生以下はご入場できません

ページの先頭へ戻る