イベント情報

※対象年齢が記載されていないものは、どなたでもご参加いただけます。
  (小学生以下は保護者とご一緒にご参加ください)
※参加費が記載されていないものは、無料でご参加いただけます。


KAPLA大会in東京おもちゃ美術館

約3,000ピースの「KAPLA」を使って、自由な発想で作品をつくりましょう。
完成したら写真撮影をして、KAPLA大会に応募ができます。


6/1(土)、6/2(日)

10:00〜15:30(出入り自由)

場所:研修室(1階)


親と子のアートサロン

































赤ちゃんの見る・聴く・感じる力ってすごい!

生のアート体験は、我が子の成長の再発見や保護者自身の
癒やし、親子で心をかよわせることのできる大切な時間です。
毎回メイン活動の他に、子育ての悩みや困りごとをの相談
・情報交換ができる交流タイムがあります。


※昼食は各自お持ちいただきます。


1組500円(別途東京おもちゃ美術館の入館券が必要です)

0〜2歳のお子さまとその保護者、妊娠されている方




第1回 タオルおもちゃと子育て相談


赤ちゃんも大好き!お気に入りのタオルで遊ぼう。
身近にあるタオルを使ってお子さんと一緒に遊べるおもちゃを作ります!
お昼は助産師さんとお話をしながらランチを楽しみましょう!


6/12(水) 10:15-13:00 研修室(1階)

持ち物:タオルハンカチ(25センチ×25センチ前後がおススメ)×1枚、母子手帳(希望者)

要予約

詳しい内容&お申込はこちら




第2回 わらべうた


赤ちゃんはわらべうたが大好き。
わらべうたは、素朴だけれど、とても奥のふか〜い日本の文化です


6/19(水) 10:15-13:00 研修室(1階)

講師:大沢 愛(表現教育研究所)

要予約

詳しい内容&お申込はこちら




第3回 ベイビーミニシアター「旋」


キミの中に拡がるこれからへ
螺旋の旅に出かけよう
外なる世界と内なる世界
交歓がはじまる
どこかでそっと
どこかでそぉっと
「ベイビーミニシアター」は、人生のはじまりを祝福する文化芸術体験です。


7/3(水)  9:20-12:30 赤ちゃん木育ひろば(1階)

パフォーマンス:旋(板津 未来・土井 真波)

要予約

詳しい内容&お申込はこちら




助成元:公益財団法人東京都福祉保健財団「子供が輝く東京・応援事業」

共催:東京おもちゃ美術館・日本児童・青少年演劇劇団協同組合


【 ブロックルーム 】

時間:10:00-15:30(出入り自由)

場所:研修室(1階)

各々の開催日は、毎月のイベントカレンダーでご確認ください。


「LaQ」で遊ぼう!  1995認定
7種のパーツを駆使してカラフルな作品づくり。
パーツをつなげる時のパチッという音が気持ちよく、崩れにくいのも特徴です。
ジョイントを使って立体作品にもチャレンジ!


「KAPLA」で遊ぼう!  1997認定
フランスの海岸松で作った、「魔法の板」と呼ばれるブロック「KAPLA」。
五感を使い、イメージをふくらませて遊びましょう。


「プラスプラス」で遊ぼう!  2013認定
プラス(+)の形を2個つなげたシンプルな形状のブロック。
お絵かきをするようにつなげていくことで、色鮮やかな作品作りを楽しめます。
大小2つのサイズがあり、大きさの違いによる 遊びの違いも楽しめます。


「BRIOビルダー」で遊ぼう!  2015認定
BRIO社(スウェーデン)の木製組み立ておもちゃ。
タイヤやショベルなど、わくわくするようなパーツがいっぱい。
大工さんになりきって工具を使えば、思いもよらない作品が出来るかもしれません。


「トムテクト」で遊ぼう!  2018認定
トムテクトは精密に作られた木板をクリップで
繋ぐことで自由な造形を楽しめるブロックです。
マジッククリップが創造力と想像力を育むトムテクト!
ご家族一緒で楽しめます!

協力: 株式会社おもちゃ箱 



ページの先頭へ戻る