★運営サポーター募集!  募集要項はこちら(PDF)▶▶ 【会員専用】【一般専用】   応募はこちら(申請フォーム)▶▶ 【会員専用】【一般専用】   


森のめぐみの子ども博 【 林野庁補助事業 】

暮らしに木を取り入れよう!木のおもちゃが大集合!

玩具、家具、雑貨など、子ども向けの日本の木製品が全国から大集合。
日本全国から集まった職人やメーカーの人と話しながら、お気に入りの一品を見つけてください。


《 ウッドスタートって何? 》

ウッドスタート※1とは、東京おもちゃ美術館が展開している「木育」の行動プランのこと。今回の森のめぐみの子ども博の出展者は、ほぼ全てこの活動に賛同いただいている自治体及び企業の方々です。

※1:「ウッドスタート」の詳細に関しては当館運営のwebサイト「木育ラボ」をご参照ください。


出展者一覧

『株式会社 長谷萬』(株式会社 長谷萬)

江東区木場で約100年 材木屋「長谷萬(はせまん)」が今年も出展致します。材木屋が選定した木材(国産材)4種類から選んで作れるペン立て・ペントレーは飾りつけも楽しめます!また、長谷萬オリジナルの杉無垢床など自然素材をふんだんに使った住宅相談会も同時開催しますので、お気軽にお立ち寄りください。もちろん杉無垢床もご体験できます。
【商品及びワークショップ価格】
■ワークショップ
選べる4種のペン立て・ペントレー:800円

『上野村×もくラボ』(上野村森林組合)

群馬県の南西の端、人口1,500人足らずの小さな山里・上野村からやって参りました。
周囲の豊富な森林資源と伝統の木工技術を活かして、 無垢材(天然木)のおもちゃ、木の器などを手づくりで製作・販売しています。
無垢材特有の存在感、ぬくもり、優しさを感じ取っていただければ、と願っています。

【商品及びワークショップ価格】
■販売
木製品おもちゃ等 360円~30,000円

『じょう木木かんしゃづくりワークショップ』(株式会社 Tree to Green)

木曽のヒノキを使った商品の販売と、ヒノキを使ったワークショップでお待ちしています!
①前回も好評だったヒノキを使ったお風呂周りの商品の販売をします。
②ヒノキで作るじょうききかんしゃ、木槌を使って組み立ててコースを走らせよう。
【商品及びワークショップ価格】
■販売
木曽のヒノキを使ったお風呂周りの商品:500円~10,000円
■ワークショップ
ヒノキを使った蒸気機関車を木槌を使って自分の手で組み立てます。組み立てた後はコースを走らせて遊べます。
材料費800円~

『みなかみユネスコエコパーク』(みなかみ町)

群馬県みなかみ町は利根川の最初の一滴を生み出し、きれいな水と森に囲まれた自然あふれる町で、ユネスコエコパークにも登録されています。ブースでは、みなかみの自然の恵みを感じながら、森のトイカメラやラトルづくりを体験することができます。日本の赤青カスタネットを誕生させた職人さんの手作りカスタネットも販売します。

【商品及びワークショップ価格】
■販売
カスタネット無垢:600円、カスタネット森の動物:800円、ぐんまちゃんカスタネット:800円、森のラトル:1,000円、ロケットリーフ:200円
■ワークショップ
森のトイカメラづくり:1,500円
森のラトルづくり:1,000円
みなかみ町産の木で作ったキットを組み合わせて木のおもちゃをつくります。

『西粟倉村 mori no oto』(mori no oto)

楽器と音の出るおもちゃを創っています。木の香りと暖かな音色につつまれ、自然と人が支え合うすてきなくらしを創りたい。そんな想いで mori-no-oto は生まれました。豊かな自然を守り、めぐみの木を使って楽器を創る。人が集い、歌い、リズムをきざむ。こんな心躍る、クリエイティブな時間を多くの人と共有したい。次の世代をになう子供たちに繋げたいと考えています。

【商品及びワークショップ価格】
■販売
西粟倉村産の杉、ヒノキを使用して製作した楽器と音の出るおもちゃ:2,160円~9,180円

■ワークショップ
地産杉間伐材をしようして音の出るおもちゃを作るワークショップ
ウッドカズーなどの楽しい楽器を作ります。:1,500円~2,500円(製作する楽器の材料費で参加費が異なります。)

『ちちぶの森×木場のもくざい』(秩父地域森林林業活性化協議会)

川上と川下の強力タッグ再び!埼玉県秩父地域と東京木場の材木問屋によるコラボブースでは、自然あふれる秩父から森林の恵みをお届けします。
”太鼓”を作るワークショップ(13日のみ)や小物入れを作るワークショップ(14日のみ)のほか、木のおもちゃや秩父産カエデの樹液から生まれたお菓子を販売します。

【商品及びワークショップ価格】
■販売
木のおもちゃ:400円~1,500円
秩父市誕生祝い品「TUMICCO」、「ちちぶの幸」:6,000円~7,000円
■ワークショップ
13日(土):秩父産材を使用した太鼓づくり(2種類各1,000円)
14日(日):秩父産スギを使用した小物入れづくり(400円)

『檜原村』(株式会社東京チェンソーズ)

新宿から1時間半で行ける自然豊かな檜原村。2020年には「檜原 森のおもちゃ美術館」がオープン予定。村内で製造している木のおもちゃの販売および、山から直送の木を使ったおもちゃづくりのワークショップを行います。

【商品及びワークショップ価格】
■販売
檜原村産の木のおもちゃ:300円〜20,000円
■ワークショップ
①ぶんぶんごまづくり:¥600 
②丸太ぽっくりづくり:¥1,000 ※価格は変更の可能性あり

『埼玉県ときがわ町』(埼玉県ときがわ町)

埼玉県ときがわ町は都心から1時間ほどの距離にありながら、面積の7割を占める森林に包まれた自然豊かな町。そんな町の森で育った木のおもちゃを中心に展示、販売します。ときがわ町のウッドスタート誕生祝い品『ときがわ木つみ木』や、おおきな「木つみ木」も手に取って遊べます。葉っぱの形の木製キーホルダーや、手のひらサイズのひのき玉を作るワークショップも行います。

【商品及びワークショップ価格】
■販売
国産木材のおもちゃ:1,000円~20,000円
■ワークショップ
『磨いて作る葉っぱキーホルダー』
 葉っぱの形の木製キーホルダーをツルツルに磨こう:800円
『手のひらサイズのひのき玉作り』
 カンナで削った端材をまとめて可愛く真ん丸に仕上げよう:500円

『おけだま okedama』(オプトニカ工房有限会社)

幼児から高齢者、保育園やデイサービスに学童保育、リハビリ施設と幅広く楽しく遊
べる、懐かしく新しい対戦型ゲームです。柱に取り付けた得点の棚にお手玉を投げ置
いて棚に残った点の合計を競うルールですが、それぞれの現場で独自のローカルルー
ルを作って遊ぶこともできます。 暖かい木の感触とお手玉を投げる気持ちのいい感
覚も楽しみながら、飽きずに長く使える「ユニバーサルゲーム」です。

【商品及びワークショップ価格】
ユニバーサルゲーム「おけだま」~誰でも楽しく熱く対戦できる~:2,800円~32,000円


『堀内ウッドクラフト』(堀内ウッドクラフト)

木のおもちゃの町、神奈川県小田原の木工産地でおもちゃなど木製品を作っています。
小さい木工品なら何でもできてしまう全国でも珍しい産地なので、おもちゃ作家さん
利用することが多いです。
オリジナルブランドけん玉「山河」、小児看護支援おもちゃ「ぷれぱらウッド」、
FSC森林認証製品「tsunagu」、小田原市誕生祝い品おもちゃ「ひのきかたかたとかまぼこくるま」などの製造を行っています。
今回は、流通に乗せて販売できないアウトレット品を中心に販売を行います。

【商品及びワークショップ価格】
■販売
小田原市誕生祝い品おもちゃ「ひのきかたかたとかまぼこくるま」:4,000円~
けん玉「山河」アウトレット:1,000円~
木のたまご:100円
ひのきの玉35㎜(2個):100円
その他色々お買い得品を持って行きます。


開催概要

●日 程:2018/10/13(土)-14(日)
●時 間:10:00~16:00(最終入館 15:30)
●会 場:東京おもちゃ美術館 四谷ひろば
●入場料:大人(中学生以上)=1,000円、子ども=700円、2歳以下=無料(東京おもちゃ美術館入館料含む)

アクセス

東京都新宿区四谷4-20
TEL:03-5367-9601
FAX:03-5367-9602
yotsuya@art-play.or.jp

↑ PAGE TOP