※イベント終了したしました。多くの方にご来場いただき、ありがとうございました!


森のめぐみの子ども博 【 林野庁補助事業 】

暮らしに木を取り入れよう!木のおもちゃが大集合!

玩具、家具、雑貨など、子ども向けの日本の木製品が全国から大集合。
日本全国から集まった職人やメーカーの人と話しながら、お気に入りの一品を見つけてください。

《 ウッドスタートって何? 》

ウッドスタート※1とは、東京おもちゃ美術館が展開している「木育」の行動プランのこと。今回の森のめぐみの子ども博の出展者は、ほぼ全てこの活動に賛同いただいている自治体及び企業の方々です。

※1:「ウッドスタート」の詳細に関しては当館運営のwebサイト「木育ラボ」をご参照ください。

出展者一覧

※随時紹介いたします。

『株式会社 長谷萬』(株式会社 長谷萬)

長谷萬グループは、今からおよそ100 年前の1921 年、東京・木場で創業した「木の総合企業」です。「木育」を生活の質が向上すると共に生理的にリラックスし、免疫機能が高まると考え、木育活動を進めています。今年も「木のやぐら」を設置し、さまざまの木の体験メニューを準備してお待ちしています。 お気軽にお立ちよりください。
【商品及びワークショップ価格】
■ワークショップ
「森の恵み、木のぬくもりを感じるペン立て作り体験」 クリ、ケヤキ、シオジの3つの材種からお選びいただけます♪:材料費800円

『木曽のヒノキのワークショップ』(株式会社 Tree to Green)

木曽のヒノキを使った商品の販売と、ヒノキを使ったワークショップでお待ちしています!
①前回も好評だったヒノキを使ったお風呂周りの商品をの販売をします。
②かわいいたまご型のヒノキを使ったワークショップ、かなづちとドライバーを使って組み立てたら専用コースで走らせよう!

【商品及びワークショップ価格】
■販売
木曽のヒノキを使ったお風呂周りの商品:500円から10,000円
■ワークショップ
木曽ヒノキのタマゴのタマゴカー:材料費800円

『ちちぶの森×木場のもくざい』(一條ランバー株式会社・秩父地域森林林業活性化協議会)

川上と川下の強力タッグ再び!埼玉県秩父地域の自治体と東京木場の材木問屋によるコラボブースでは、自然あふれる秩父から森林の恵みをお届けします。
秩父産ヒノキ・スギ材を使用したベンチで一休みしていってください♪
秩父市の誕生祝い品「TUMICCO」を磨くワークショップや木工工作(小物入れ)のほか、秩父産カエデの樹液から生まれたお菓子や秩父の美味しい水の販売も行います。

【商品及びワークショップ価格】
■販売
木のおもちゃ:400円~、カエデ糖使用菓子(5種類程度):300円~500円、秩父産ペットボトル水:100円
■ワークショップ
TUMICCOみがき:秩父市の誕生祝い品「TUMICCO」のピースを磨いてお持ち帰り!:2個100円。
木工工作(小物入れ):材料費 400円。秩父産材を使用した小物入れを作ります。

『埼玉県ときがわ町』(埼玉県ときがわ町)

埼玉県ときがわ町は、面積の7割が森林の自然豊かな町。そんな町の森で育った木のおもちゃを中心に展示、販売します。ヒノキで作られた誕生祝い品『ときがわ木つみ木』や、おおきな「木つみ木」も手に取って遊べますよ♪ 葉っぱの形の木をツルツルに磨いて、オリジナルのキーホルダーを作ってみましょう!

【商品及びワークショップ価格】
■販売
国産木材のおもちゃ:1,000円~20,000円
■ワークショップ
『みがいて作ろう、葉っぱキーホルダー』
ガサガサの葉っぱを紙やすりで磨いて、スタンプでオリジナルのキーホルダーに仕上げる。:材料費500円

『群馬県上野村 × もくラボ』(群馬県上野村)

群馬県の最西南端に位置する上野村。東京から約2時間ほどの距離にもかかわらず、おどろくほどの自然が残されています。空気は澄み渡り、山々はどこまでも深く、水はどこまでも清らかな、桃源郷の山郷・上野村。また、豊かな自然に囲まれた上野村では古くから木の文化が発展し、木工業に力を入れる一歩で、平成27年に木育の推進を目指してウッドスタート宣言を行いました。

【商品及びワークショップ価格】
■販売
木工品 上野村森林組合製:500円~5,000円

『みなかみ町』(みなかみ町)

群馬県みなかみ町は利根川の最初の一滴を生み出し、きれいな水と森に囲まれた自然あふれる町です。今年の6月には日本で9カ所目のユネスコエコパークに登録されました。ブースでは、みなかみ町の森の恵みを感じながら、森のトイカメラや森のかけらストラップなどの木のおもちゃづくり体験をすることができます。日本のカスタネットを誕生させた職人さんの手作りカスタネットも販売します。

【商品及びワークショップ価格】
■販売
カスタネット無垢:600円、カスタネット森の動物:800円、ぐんまちゃんカスタネット:800円、ロケットリーフ:200円
■ワークショップ
「森のトイカメラつくり」
みなかみ町産の木で作ったカメラキットを組み合わせておもちゃのカメラをつくる。:材料費・体験料込み込みで1,000円
「森のかけらストラップつくり」
みなかみ町産の木のかけらを紙ヤスリで磨いてストラップをつくる。:材料費・体験料込み込みで500円

『しおじりウッドトイパーク』(しおじり木育フェスティバル実行委員会)

長野県のど真ん中、周りをある北アルプスはじめ山々で囲まれ、おいしい水や農産物に恵まれた自然豊かな塩尻市です。
 塩尻商工会議所が中心となり、実行委員会を設立し、今年7回目を迎える「木育フェスティバルイン信州しおじり」を開催しています。平成25年にウッドスタート宣言をし、平成27年から新生児へ木のおもちゃのプレゼントも開始しました。普段は販売していないウッドスタートの5種類の木のおもちゃを特別に販売いたします。また、150種類の木のおもちゃを集めたしおじりウッドトイボックスの一部(県内の木工作家さんたちのおもちゃ)をご紹介いたします。また、酒井産業(株)の木工体験「身近な木育キット遊び」もお楽しみに!

【商品及びワークショップ価格】
■販売
「塩尻ウッドトイ」
森のクッキー:8,900円、森のオルゴール:6,480円、森のつみき:4,320円、動物のガラガラ:3,500円、ころころころりん:3,200円
■ワークショップ
しおじりウッドトイボックスの県内作家の木のおもちゃで遊べるコーナー:無料
身近な木育キット遊び:500円
木の香りに包まれながら生活で使えるスプーンなどを作りましょう!。

『播州そろばんビレッジ』(株式会社ダイイチ)

大人気!!世界に一つだけのマイそろばんが作れる”播州そろばんビレッジ”が今年も東京おもちゃ美術館に登場!!枠の色は5色(9桁は1色)・玉の色は11色の中から好きな色を選んで組み立てます。小学校3,4年のそろばんの授業や、お母さんの家計簿用、またインテリアとしても最適です。皆さん一緒に世界に一つしか無いマイそろばんを作りましょう!

【商品及びワークショップ価格】
■販売
そろばんグッズ販売:150円~6,000円
■ワークショップ
世界に一つだけのマイそろばん作り
マイそろばん作り:1,600円~2,500円

『千葉県山武市』(千葉県山武市)

サンブスギのつみきを初出展!!
サンブスギの特長である赤みがかった色合いや丁寧に磨かれた木の肌触りを通して、木の温もり、やさしさを感じてみてください♪
手作りワークショップでは、サンブスギを使って自分だけのオリジナルな箸を作ってみませんか?

【商品及びワークショップ価格】
■販売
サンブスギのつみき  
紙箱入り(25ピース):2,500円(税込)
SUNムシくんの不織布バッグ付(38ピース):5,000円(税込)
木箱入り(75ピース):8,000円(税込)
■ワークショップ
サンブスギ製MY箸づくり
サンブスギ材を使って、自分の箸をつくる:材料費 200円

『檜原村』(株式会社東京チェンソーズ)

東京に残されたとっても素朴で素敵な山村「檜原村」。その檜原村の「土と空気と水と太陽」で気持ち良く育った森。そんな森から東京の木こりが森のめぐみをデリバリーします。木のおもちゃや木こりのスプーン、木箱などデザイナーとコラボした商品をお届けします。是非お気軽にお立ち寄りください。

【商品及びワークショップ価格】
■販売
①ほたるのつみき:10,000円
②ほたるのラトル :1,300円
③きこりのスプーン:1,000円〜
④sisilu:1,300円〜
⑤A BOX :9,500円〜
⑥檜原村「森のうた」の木のおもちゃ:2,000〜5,000円
■ワークショップ
①きこりの拾い物(仮称) :有料
②きこりのスプーン:有料

『岐阜県木育推進協議会』(NPO法人 岐阜県木育推進協議会)

岐阜県で県産材を使った、おもちゃの開発や普及活動をしている団体です。赤ちゃんから大人でも楽しめるおもちゃの販売、手作りワークショップでオリジナルのおもちゃを作ることができます。枝で作ったオリジナルの木槌も販売します。ぜひ見に来てください。

【商品及びワークショップ価格】
■販売
ぎふ証明材のおもちゃ・小物:500円〜10,000円程度
■ワークショップ
ちょろちゅう作り:800円 
カスタネット作り:700円
クリオネバーン作り:1,000円

開催概要

●日 程:2017/10/14(土)-15(日)
●時 間:10:00~16:00(最終入館 15:30)
●会 場:東京おもちゃ美術館 四谷ひろば
●入場料:大人(中学生以上)=1,000円、子ども=700円、2歳以下=無料(東京おもちゃ美術館入館料含む)

アクセス

東京都新宿区四谷4-20
TEL:03-5367-9601
FAX:03-5367-9602
yotsuya@art-play.or.jp

↑ PAGE TOP