世界おもちゃサミット 東京おもちゃ美術館 日本子ども学会

開催趣旨
メッセージ
プログラム
ゲストスピーカー
お申し込み
アクセス

世界おもちゃサミットは終了いたしました。

2013年6月9日 10時~17時30分 早稲田大学国際会議場 井深大記念ホール

『おもちゃ・遊び』から世界平和を目指すおもちゃの国際会議。

海外からは中国・台湾・ドイツ・タイ・アメリカのゲストスピーカーが駆けつけ、意見交換を行いました。

前半は2名の研究者による基調講演に続き、各海外ゲストが選ぶグッド・トイを紹介。 後半は会場が分かれ、第1部は玩具の発達・環境・教育に関する研究発表とセッション、第2部は海外ゲストメーカー要人による玩具で遊びながら語り合うセッションを開催。

後は『おもちゃ平和宣言書』にサイン。子どもたちの未来のためによりよいおもちゃ・遊びを届けることを宣言しました。

おもちゃの無限の可能性をこの世界おもちゃサミットをきっかけに感じ、皆一丸となって今後も考えていければと思います。

あなたも『おもちゃ平和宣言』をしませんか?

開催趣旨:世界おもちゃサミットは、遊び・おもちゃを通して世界平和を目指すための世界初のおもちゃ会議です。
日本や世界のおもちゃと遊びの発達・環境・家族などを語り合い、遊び文化の幅を広げ、子どもたちの豊かな成長と発達を検討していきます。

世界おもちゃサミット通信 Click! >>> Vol.1  Vol.2  Vol.3 Vol.4 Vol.5 (PDF) 世界おもちゃサミット実行委員が教えるおもちゃの秘密!

▲メニューへ戻る

ゲストスピーカー:医学博士 東京大学 名誉教授と東京おもちゃ美術館館長

▲メニューへ戻る

▲メニューへ戻る

海外ゲストスピーカー

ドイツトイメーカーHape社社長

テディベアのぬいぐるみでも有名なシュタイフ美術館の館長

▲メニューへ戻る

世界おもちゃサミットは事前予約制です。

▲メニューへ戻る

ゲストスピーカー:医学博士 東京大学 名誉教授と東京おもちゃ美術館館長

お問い合わせ先は03-5367-9601

▲メニューへ戻る