「芸術」と「遊び」による、豊かな暮らしと平和な社会を創造することを目指して 

05 人材育成支援


さまざまな資格認定制度

より楽しく より深く。遊びの更なる発展を目指して。
芸術と遊び創造協会では、おもちゃコンタルタントやおもちゃ学芸員など、おもちゃと遊びの素晴らしさを社会に伝えるための様々な人材育成支援を行っています。「子どもとどう遊んでいいかがわからない」、「おもちゃについてもっと詳しくなりたい」、「子どもの笑顔にいつも触れていたい」。遊びに関するさまざまな要求に応えるとともに、社会におもちゃと遊びの魅了を伝えてくださる仲間たちが、日本中に誕生しています。

 

 

おもちゃコンサルタント

国内外のおもちゃに精通し、優良なおもちゃや遊びをバランスよく与えることのできる「遊びの栄養士」。おもちゃの文化をよりよく知り、おもちゃを観る確かな目が備わった日本で唯一の総合的なおもちゃの有資格者。
■おもちゃコンサルタント養成講座の詳細はこちらへ

おもちゃインストラクター

子どもたちの遊びの世界をひろげ、「ワクワク、ドキドキ」をサポートするおもちゃの専門家。身近な材料を使ったおもちゃの作り方や、手作りおもちゃの遊びの指導を行ない、子どもの遊びを広げます。
■おもちゃインストラクター養成講座の詳細はこちらへ

おもちゃ学芸員

おもちゃ学芸員は、その多世代のお客様に、おもちゃと遊びの素晴らしさを伝える「案内人」。幸せな笑顔を1つでも多く生み出す私たちの活動に、ぜひともご協力いただければと思います。
■おもちゃ学芸員養成講座の詳細はこちらへ

おもちゃコンサルタントマスター

おもちゃコンサルタントとしての知識を身に付けた後に、公民館やカルチャーセンター、短大、大学などで講師として活動するための知識と技術の習得と、その指導法や、地域で情報発信するための拠点作りの方法などを学びます。

木育インストラクター

木のある暮らしの提案や創造と共に、その地域で木育を推進していくリーダー。暮らしの文化を木で築き上げてきた日本人、その将来を担う子どもたちに、木のぬくもりや温かさを肌で感じさせることの大切さを伝え、感性豊かな心を育むことを目指します。
■木育インストラクター養成講座の詳細はこちらへ

約4,000名

今まで誕生したおもちゃコンサルタントの総人数です。30年以上継続している信頼と実績によって、年々おもちゃと遊びのプロが増加していきます。。

年80開催、2400名

1年間に実施するおもちゃインストラクター講座の開催件数と、新たに誕生するおもちゃインストラクターの人数です。1回8時間の講座で、遊びの基礎を学びます。

↑ PAGE TOP